ピンクのドレス

セクキャバの体験入店までの道のり

今一番熱い男の遊び場として人気なのがセクキャバです。求人ポータルサイトには常に大量の求人が出ており、女の子からしたらお店を選びたい放題です。セクキャバは、あちこちの歓楽街に無数にありますので、自分の都合に合わせて候補地を挙げていきましょう。キャスト求人がまとめられているポータルサイトがたくさんありますので、スマホやパソコンで検索すればすぐにお目当ての地域にあるお店が見つかるはず。何店舗かに絞り込めたらいよいよ応募です。お店のオフィシャルページからでもポータルサイトからでも、簡単な情報を記入するだけで手軽に応募が可能。電話はちょっと苦手という女性も多いので、ネット上で応募が完結するのはありがたいことです。返信が来たら次は面接ですが、お店へ出向いて行う場合もあれば自分の都合のよい場所を指定できることもあり、お店の方と要相談です。面接の結果合格となったら、いよいよ体験入店へと進みます。ほとんどのお店は女の子にお店のことを知ってもらうために体験入店のシステムを提供しています。長くがっちり稼ぎたいと思ったら、この体験入店で現場の調査をすることが欠かせません。面接で聞いた話と現状が異なっていないかを自分の目と耳で確認。待遇や仕事内容、雰囲気に納得したら正式入店して、セクキャバでガッツリ稼ぎましょう!

セクキャバの体験入店前に確認すること

高額な時給が魅力のセクキャバ。短時間、短期間でガッツリ稼げると女性からの支持もグングン高まっています。インターネットの求人サイトを覗けばセクキャバの求人が大量に見つかるので、オンラインで応募すればすぐに面接までたどり着くことが可能です。その後の流れは面接、体験入店、そして本入店と続くわけですが、面接時に様々な条件やルールをしっかりと聞いておくことが大切になってきます。体験入店は何日にも渡って行われるわけではありませんので確認できる項目には限りがあります。曖昧な部分を残したまま本入店して後悔することのないように、面接時に自分の抱えている疑問点を全て問いかけるように心がけましょう。セクキャバで働くことが初めての場合を想定すると聞くべきことは大別するとお金のこと、服装のこと、仕事内容となります。時給、指名などのバック、勤務時間や出勤日数、送迎、遅刻や無断欠勤時のペナルティー、制服の有り無しとレンタル料、化粧方法、給料の支払い方法、在籍しているキャストの数や平均年齢、そしてサービス内容などです。思いつく限りのことを書き出して面接に臨むことをおすすめします。色々なことをしっかり確認した後に体験入店へ進めば、お店やキャスト、お客さんの雰囲気などを確認するだけで本入店の可否を判断できます。

セクキャバ未経験者は体験入店してから決めよう

お金がほしいからセクキャバで働いてみたいけど少し不安と感じる女性は少なくありません。そんな時は体験入店でどんなお仕事なのか試してみるのはいかがでしょうか。しかも体験入店でもきちんとお給料が支払われます。
まずセクキャバとはセクシーキャバクラの略で男性とお酒を飲んでイチャイチャする事が仕事です。お店の大半では体験入店を行っています。楽そうに見えて意外とハードな仕事なので1日働いてみて今後やっていけるかどうか判断する事ができます。セクキャバ未経験者は必ず活用しましょう。
体験入店して見るべきところはまず仕事内容です。お店によってサービスの範囲が異なるので申し込む時に確認しておくことが重要です。その内容が大丈夫だったら1日働いてみてください。
当日、お店で確認することは他の女の子達や黒服の様子、客層、またお金が稼げそうかなどをチェックします。サービスの範囲外をしようとするお客様もいらっしゃるので、その際の黒服の裁量も問われます。
体験入店は2、3時間行うのが一般的です。それでも1万円近くバイト代が出る事があります。セクキャバはサービス内容、時給、遅刻などのペナルティと店舗によって差が大きいのが特徴です。未経験者は何店舗か体験してみてから働き先を決めましょう。


働く前にセクキャバ体験入店で自分に合ったお店を見つけましょう!「キャバイト」ならユーザー対応窓口で徹底した管理とサポート体制があるので安心して応募できますよ!

セクキャバの体験入店の給料は本入店と変わりません

実際に1、2日働いてみてセクキャバの仕事を続けられるか、そのお店が自分に合っているかを試せる体験入店ですが、気になるのがお給料です。そんな短い期間働くだけではお給料が貰えなかったり、貰え…

働かないと判らない情報を得られるのがセクキャバ体験入店のメリット

セクキャバで本入店して正式に働き始める前に、絶対にしておきたいことの一つが体験入店です。お店の良し悪しを文字通り体験して判断することができる制度であり、求人情報では良いこと尽くめだったけ…

すぐにでもお金が欲しいなら即日体験入店可のセクキャバも選択肢

金銭的な危機に直面していると、一日でも早くお金を手にしたいものですが、普通にバイトをしても給料を受け取れる日は決まっているので、間に合わないことも多いでしょう。しかしセクキャバなら日払い…

託児所のあるセクキャバ店に体験入店すれば子持ちの女性でも安心!

待機児童が全国的な問題になっている昨今、子供がいるというだけで仕事をすることが困難になる場合があります。夫が働いていたとしても保育所がなければ自分のお小遣いを稼ぐこともままならず、増して…